手風琴街便り♬♩♩♫♪

ボクサー仔犬⑥

先日、にゃむの譲渡会で希望者さんとお見合いをしたボクサーの仔犬。

そして、毎度のことですが写真・・・取り忘れましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

詳しい様子はサークルマムの活動日誌2でご覧ください
http://mamy2.blog106.fc2.com/blog-entry-5177.html


希望者さんはボクサーについて本当に詳しい方で、非常に勉強になりました




ボクサーの足のマラセチアが一行に良くならないのが悩みで、

獣医さんからはこまめに拭いて清潔に保つようアドバイスを受けていたので

暇さえあればいちいちウェットタオルで拭いてたのですが

希望者さんから、ボクサーは皮膚が弱い犬種で、アレルギー対応のフードが相性が良いという情報を聞き

早速、その日の夕ご飯から変更して・・・

大正解

これまでずっと痒がって足を舐めていたのに

餌を変えてから3日目にふと気付いたら、何事もなかったかのように気にしなくなってる。

希望者さんはこれまで長年ボクサーを飼って思考錯誤して世話をしてきたのでやはりこの犬種についてよく熟知しておられる。

本当に助かりました。赤身が引きました。

ほ~ら、こんなに白くなりました
003_convert_20151028145741.jpg
って、なんだこの写真


君か?
007_convert_20151028145806.jpg
しょうがないんだから~もうっ┐(´-`)┌


正直、こんなにも、この子にとって理想的な希望者さんが申し出てくださるとは夢にも思わなかったです。

思えば、キキの時にも理想をはるかに超える素晴らしいパパママが迎えに来てくれました。

希望者さんが受け入れ準備ができたらボクサーはステイに行きます

どうかステイが上手くいきますように




おまけ

ボクサーの老犬と仔犬の楽しい映像を見つけました。

残念ながらもう動画は消されていたのですが

画像で解説してくれているのがこちら。

『追いかけっこをしたい元気な子犬に老犬がとった…人間味溢れる戦法が賢すぎ!』
http://spotlight-media.jp/article/130211098310582406

この子もお兄ちゃんわんこのボルト君とこんな感じで仲良く楽しく暮らせるといいな~

スポンサーサイト

猫を探しています

DSC_000019_convert_20151018142335.jpg

オスの猫が8日午後6時半過ぎくらいに出て行ってしまいました。

場所は浜松市南区頭陀寺町auショップ参野店付近

名前は タイガ

7才ぐらい

特徴:

キジトラ

体格は小柄で、胸のあたりに白い模様があります。

尻尾は長めでまっすぐですが、いつも左右に曲げている癖があります

目は丸々として大きい。

写真は後程掲載します。

「タイガ」と名前を呼ぶと、淋しげな声で鳴いて寄ってきます。

外の世界を知らない子で、飼い主さんは必死に探しています。

見かけましたら当ブログメールフォームまでご連絡ください!

宜しくお願いいたします。

ボクサんぽ

037_convert_20151026095949.jpg
ボクサーの仔犬、略してボク仔と朝の散歩をしてたら、ボク仔がお花を見つけました(?????)

ホントは誰かがチ~・・・ってしたお花だからなのですが(笑)

035_convert_20151026095934.jpg
これって、なんというお花なんでしょうか?



お休みの日、相方が浜名湖一周ドライブに連れて行ってくれました。

途中、浜名湖公園という所に行ってボクサんぽ。

が・・・、

舗装があまりされていないでっこんぼっこんの細~~~い、

このおっそろしい道を車で登っていかないと駐車場にたどりつけないんです。

前にジジと来た時よりもさらに荒れていて寿命が100年縮まりました


ただ、登っていくと途中の景色はもう最高!
026_convert_20151026100045.jpg


パノラマ撮影、失敗(笑)
019_convert_20151026100015.jpg


仔犬はというと、

気まぐれかもしれませんが、

このちっこいクッションが気に入った???


ドライブ中でも安眠できるまでになってきた

という希望的観測。
033_convert_20151026104211.jpg
土曜に譲渡会へ行ってきたので、

またその時の様子は後日紹介しま~す゚。*(*´∀`*)*。゚


ボクサー仔犬⑤

明日はすてっぷにゃ無の譲渡会に参加を予定しています

047_convert_20151023195233.jpg

楽しみだぁ~わんっ
by ルル

ボクサーの仔犬④

なかなか更新できなくてすみません。

書きたいことが山ほどあるんですが、疲れたからまぁいいや~って感じで寝ちゃいます


昨日はボクサーの、不妊手術の傷口の経過観察に行ってきました。

特に問題もなく順調に回復しておりますので皆様ご安心を。


退院してすぐに動き回ったり傷口に汚れがついては良くないと思い二日ほど散歩は止めておくことにしたんですが、

その間はエネルギーが有り余ってるのでどうやって発散させるかが悩みどころでした。

犬もこういう時は人間の子供みたいに塗り絵したり絵本が読めたらいいのに~。

結局、我慢してもらうしかなかったんですが。

こういう時家族が沢山いればみんなに構ってもらえて気がまぎれるんだろうなぁ~

と思いますが、我が家は夫婦二人だけの家庭なのでこの子としてはと~っても退屈。

「ぶぶぶ~(*`・з・´)」と鼻を鳴らして不満を表すので、可笑しくてつい笑っちゃうんのですが(笑)

退院して3日目、日曜の午前中はあいにくの雨・・・。

でも外を駆け回れない代わりに、お出かけして犬好きお姉さま達にちやほやしてもらえて仔犬もご満悦の様子(犬好きお姉さまの皆様、ありがとうございました






ジジが使っていたケージ(幅120×奥行127×高さ90㎝)で基本的に生活をしています。

フカフカしたベッドを入れてみたんですがあまり好きじゃなかったようで

固い床やトイレトレーで寝てたのでタオルだけにしてみました。

この写真で仔犬が寝ている下の部分にヒーターを入れています。
038_convert_20151018172328.jpg
この子はちっこいから(ジジに比べたらですが)このケージでは落ち着かないんじゃないか?

犬は狭くて暗い穴ぐらみたいな寝床が好き。

でも、狭すぎても動きにくい。何かいい方法はないかなぁ、とぼけ~と考えていたら

あっ、これイケるんじゃない?とひらめいてしまいました

偶然パソコンデスクがぴったしケージの中に入ったのでこれで良しにしました(笑)
026_convert_20151018172224.jpg
気に入ってくれたみたいで、デスクの下に入ってまったりしています。

この子なら頭ガンッ!てしない丁度いい高さです。

トイレトレーが大型犬用なのでちょっと狭いですが。

でも、ちゃんとトイレはトイレでして、寝床は汚しません。

うんちはちゃんと避けて踏んだりしないし、きれい好きな子です。
005_convert_20151013215856.jpg
トイレの上でゴロゴロしてますが、きれい好きです(笑)

お尻につむじが2コ(/∀\*)
024_convert_20151018172350.jpg
ジジにもあったんですが、まっ黒かったからあんまり目立たなかったんですよ。

短毛種の子はみんなあるんでしょうかね~



精神的に落ち着いてきた為か、このところ表情が柔らかくなってきた気がします
049_convert_20151018172443.jpg
おでこのしわしわが減ってる。
052_convert_20151018172538.jpg
「ブサ可愛い」いだったのが、「ちょい美人」くらいになったような???
054_convert_20151018172602.jpg
この子はまだ他の犬とのあいさつの経験が乏しいです。

お散歩中に出会った優しいワンコさんと匂いをクンクンしてあいさつする時、

まだちょっとあいさつの仕方に自信が持てずに緊張していて、どぉ~っと気疲れしてしまうみたい。

他の犬とあいさつした日は、家に帰ると丸太のように眠ってしまいます。

でも、他の子と一緒に遊びたいようなので、

お兄ちゃんかお姉ちゃんのようなワンコさんがこの子を積極的に引っ張って行ってくれたら自信がつくんだろうな~と思いました。

この子も早い時期にお母さんや兄弟から離されたんでしょうね・・・。




昨日、公園でボウサーと一緒に颯爽と走っていたら足が縺れてド派手にズッコケた

十代の頃のようにはもう、走れないのね・・・(単に元からひっどい運動音痴なだけなんですけど。)

あぁ~ん!!もぅっ!恥ずかしかったぁ~っ!!!!

こんな短い脚がなんだって縺れるのかしら!?

ボクサーの仔犬③

今週水曜に不妊手術が無事に済みました。
041_convert_20151010203219.jpg
春に在庫処分で100円で売っていた腹巻。「誰かサイズ合う子がいるでしょ」と思って買っておいたけど正解だった(笑)

退院してきたその日の夜、傷口を舐めていたので役に立った

手術でお腹が禿げてるから、冷えなくて済むし一石二鳥だね。

でも、次の日には脱げてうんち着いてたけどね



最初の発情が来てしまうギリギリだったのではないかと思います。

生後6か月までに不妊手術をしておけばメス特有の癌や疾患の予防になりますから。

それに、望まれない妊娠を防げます。

020_convert_20151010203118.jpg
不妊手術の日の朝。ものすごい機嫌悪そうな顔に見えますが、実はこの後、手術をするとは夢にも思っていなくゴキゲン楽しく散歩している写真なんですよ、これでも




ところで、白いボクサーは繁殖をさせるべきではないと言われています。

犬でもネコでもあることなのですが、

色素が薄いと先天的な障害を持って生まれてきたり虚弱体質だったりすることが非常に多いからです。

これは日焼けやシミを増やしてしまうメラニン色素と大きな関係があります。

メラニン色素は我々動物の体を守る大切な防衛物質でもあり、

視覚や聴覚を形成する物質でもあります。

ですが、生まれつきメラニン色素が薄いと視聴覚を十分に形成できなかったり体を紫外線から守れません。


これは家族性があるため、障害のある仔犬が産まれたらブリーダーはその親犬や仔犬を繁殖させるべきではなく

血統書の発行元のケネルクラブに報告して、その親犬から生まれた仔犬に血統書が発行されないようにします。

ただ繁殖させなければ良いだけなのに、残酷にも白い仔犬が産まれると殺してしまうブリーダーもいるそうです。

血統書がついていたり、チャンピオン犬の子孫だったりするだけで仔犬の値段はぐんっと跳ね上がりますから

疾患がある事実を隠して商売するブリーダーがいるのも事実です。






そして、また、この子にも聴覚障害があることがわかりました。


こういう人懐っこくて利発な子は、

どんな名前で呼ばれても自分が呼ばれていると気づいて反応するものなんですが

この子はいくら呼んでも一向に反応しない。

聴覚障害の可能性も疑いながら観察していました。


外に出ると、人や自転車やバイクや車や他のワンコをじっといつまでも見て立ち止まってしまう。

外の世界にまだ慣れていないにしても、いつまでもそれが続いているのでちょっと不思議。


ある晩、夜中に雷の大きな音で目が覚め、「あぁ、怖がって吠えるかもな~」と思っていたのですが

、ちっとも仔犬が起きた気配がしない。

飼い主から捨てられた犬には、人が自分の側を少しでも離れると「また捨てられる!」

と思うのか不安になり問題行動が出ることが多く、この子もまた、不安になって吠えて人を呼び戻そうとします。

(ジジの場合も初めはヲォォォォと悲しい声で鳴きながらうんちやおしっこを床に漏らしていました。)

それなのに!こんなに雷がバリンバリン鳴ってるのに吠えないなんて・・・


退院の時、ついでに担当の先生に相談してみました。

先生が仔犬の耳の後ろで手を叩き大きな音を出して反応を確かめましたが、何度やってもピクリともしない。

少ししか聞こえていないか、もしくは全く聞こえていないと思われるそうです。

先天的なものなので、治療方法はなく障害とうまく付き合っていくしありません。

里親希望者さんのハードルがまた一段上がるんだなぁ。

でも先にこのことが分かってよかったと思います。

難聴に気が付かないまま新しい家庭でうまくコミュニケーションを取れず悲しい思いをすることになっていたかもしれない。

この子の気持ちを汲み取って理解してくれる家庭が見つかるよう頑張ろう!やる気が出た!



ただ、この子は自分に名前があるってことを知らないんだな・・・と思うと泣けてきました。

なので、伝わるかどうかは分からないけど

手でこの子の名前を表してみることにしました。


アメリカ手話で 「I Love You」という意味になるんですが
キャプチャ
今、このサインを出して笑顔でこの子の名前を呼んでいます。

ねこじた丸は我が家に来た動物にこれまでひそかにこのサインを出します。

動物たちはみんな「このひと、なにがしたいんだろう?」と思っていたに違いありませんが


このサイン イコール この子の名前。

新しい家庭に行って、新しい名前を付けてもらって

このサインで「じぶんのなまえ」が呼ばれていると理解できたらいいなぁと考えてみました。

ダメもとですがね(笑)


退院して次の日は散歩には行かないでケージの中で大人しくさせていましたが、

もう今朝からパピーザウルスが大暴れ!
063_convert_20151010203405.jpg
生きのいいペットボトルを追いかけています
066_convert_20151010203421.jpg

ペットボトルに逃げられた
108_convert_20151010203440.jpg


『あっ!リンゴみ~つけたっ
072_convert_20151010203322.jpg
試にあげてから味を占めたのか、リンゴ大好き犬になってしまいました。

甘やかしちゃダメ!なんですが、おいしそうに食べるのでついリンゴをたくさん買ってしまった~


ボクサーの仔犬、里親様募集中です。
御約束事があります。
詳しくはサークルマムへお問い合わせください
http://mamy2.blog106.fc2.com/










ボクサーの仔犬②

我が家に移動して直ぐには餌を食べようとしなかったのですが、

徐々に食べるようになり

やっと完食できるようにまでなりました。


連れてきた日の事なんですが、

ちょっと疲れたのでその辺の荷物に腰かけていると

仔犬が何度も飛びついてくるので「やめろ~」と追い払っていたのですが

遊びたくて飛びついているのとは何か違う気がしていたら

上半身を膝の上に乗っけてきて、立ったまま無理な体勢でスヤスヤ寝始めてしまったんです。

20150927201945_convert_20151001135725.jpg

「まだ甘えたい」「さみしい」そんな気持ちだったんだろうなぁ・・・。

陽気なように見えて割と繊細なところがあるのね。

落ち着いてきたのか、それとも寝心地が悪かったのか、

それ以降は膝の上で寝ることはなくなっちゃったのでちょっとガッカリのような・・・?

でも、重くて足がしびれるからまあいいか。


当然、個性というものがあるので、この子らしさを尊重したい。

犬種特有の性格もあるので参考にボクサー犬の性質について調べてみました。

ボクサー犬は忍耐強く忠実で、番犬としての要素を兼ね備えています。観察力に優れ、飼い主やまわりの人間の行動を観ており、子供の相手もしてくれます。陽気で好奇心旺盛なので、愛犬と一緒に遊びたい活発な家族には素晴らしいパートナーになりますよ。室内では大人しく甘えっぽい一面もあります。もともとは猟犬なので、しつけを怠ると攻撃的な一面も出ます。小さなお子さまがいる家庭は特に注意してくださいね。

ボクサー犬は賢く物覚えもはやいので、しつけやすいといわれています。繊細な一面もあり、納得できるしつけでないと飼い主に対して反発することもあります。甘やかしすぎると突然攻撃的になることもあるので、注意が必要です。怒るよりも穏やかに接し、誉めて育てるほうが効果的です。飼い主が親であることを認識させてあげてください。運動が大好きなので散歩時間も多くとってあげると喜びますよ。

「活発な家族には素晴らしいパートナーになります・・・」

の、~には~という所がポイントですね。

犬種としても仔犬という点からしてもエネルギッシュ

里親希望される方にも体力は必須です。


このボクサーの子も沢山運動をさせエネルギーを発散させないとストレスが溜まってしまいます。

ねこじた丸は運動が嫌いだから散歩か仕事でしか体を動かしてきませんでしたが、

成人してからこんなに運動したことない、というくらい走ったりおもちゃを投げています

時間をかけ歩いたり走ったりしたって発散しきれていないみたいなので

心が満たされるように

おもちゃや遊びに改良を加えて工夫してみています。

もう毎日、ヘトヘト。

仔犬は疲れ知らず。でも、そこがいいと言ってくれる人もいます。

ジジは「そんなに大きいと散歩が大変でしょ?」とよくいろんな方に聞かれましたが

おばあさんだったからのんびり歩いてたので全く疲れませんでした。



筋肉痛の毎日ですが、教えたことを覚えてくれる度「可愛いなぁ」と思います。

「賢くて物覚えも早い」ってのは当たってる!全くその通り!


この子を見ていてびっくりしたのはその理解力の高さです。

マムさんからは「躾は全くされていませんよ~」と聞かされていましたが

うちで「お座り」を数回練習しただけでほぼ習得。

「お座り」習得の最短記録1分のキキの記録は流石に破れなかったけど。でもすごいよ!

室内ならできるけど気が散るものが沢山ある外ではどうかと思いやってみたら・・・

むむっできるっ
014_convert_20151002221146.jpg

どうか、沢山の愛情を注いでくれる素晴らしい家庭に行けますようにっ