手風琴街便り♬♩♩♫♪

アルコール、猫、カエル

いつの間にか7月に入ってしまいました~

梅雨だというのに手風琴街はあまり雨が降らず・・・
と思っていたら今週はあまり天気が良くないですね

身体の調子が良くなくて少しブログを休んでいたのですが、大したことはないのでご心配なく。

全身のむくみがひどくて身体が重かったのですが、次第にお腹がカエルのようにパンチクリンになってしまい
「なんだこれ」と慌てていました。

ネットで調べてみたら内臓にもむくみがあるんだそうで・・・初めて知りました

むくみを取るサプリメントをいくつか飲み続けて、かなり良くなってきました

暑くなってきたのでアルコールを飲みたくなる日が増えてきたというのが原因かなぁ・・・
ねこじた丸は哺乳類ですから、アルコール大好きです。(相方も哺乳類ですが例外も。彼は下戸です。)
一生禁酒は辛いです

この先の長い人生もアルコールが飲めるようにほどほどにしていかねば
そもそもムチウチが治っていないのに飲むからいけないのだと思います。反省


話が変わるのですが、散歩の時によく行く近所の公園は猫ちゃんがたくさん住んでいます。

昨日の夜はいつもより大勢の猫ちゃんが出てきていて
「おお!これが世に言う猫の集会か?」と思いました。

普段は茂みに隠れている猫ちゃんたちもみんな出てきているようで、散歩している人に撫でてもらったり、どっかでケンカしていたりしていました。

とっても気になる子が一匹・・・・
015_convert_20140703140939.jpg
この猫ちゃんです。

真っ暗なので、ちょっとごめんねと後ろからフラッシュ撮影
010_convert_20140703140916.jpg
そう、この子は両方の耳がないんです。

不妊手術の印で、耳の一部をカットしている子が沢山いるのですが、この子の耳はそれとは違うみたいです。

ケンカで怪我したのか?

傷口が痛々しいです。
治りかけみたいですが少し炎症を起こしているようにも見えます。
耳の病気になりやすいのではないかと心配です。


この公園には以前から本当に猫を捨てていく人が後を絶ちません。
『動物を捨てることは犯罪です』
と書かれた看板があちこちに立っているのに相変わらず捨てる人がいます。

この耳のない猫ちゃんは、同じような模様の親兄弟らしき猫が他にも沢山いるので、昔捨てられて繁殖した何代目かの猫なのでしょう。

ボランティアが不妊手術をしたり、毎日決まった時間に餌をあげに来て面倒を見ています。

この公園の猫ちゃんたちはとても人懐っこい子が多いです。
ジジがいるのにギリギリまで近寄ってきてくれる子も結構います。遠くから「フー!シャー!」と言っている子も中にはいますが(笑)


先日、この公園でジジが草の中をふんふんと匂いを嗅いでいて、突然飛びのいたことがありました。

そこにはでっかいヒキガエルが!


ヒキガエルには 要注意

ヒキガエルは目の後ろあたりにある耳腺という器官から非常に強い毒を出します。

この毒はブフォトキシンと言って、肌に触れると皮膚炎を引き起こしたり、目に入ると失明してしまう危険性があったり、犬が咥えて毒を摂取してしまうとひどく苦しんで泡を吹いたり、最悪死に至ることもあります

人間の静脈に注射するとLSDやメスカリンに似た幻覚作用を引き起こすため、昔はヒッピーがこの毒を利用していたとか。
こんなものやったところで全身痛くて苦しくなるだけらしいですからやらないに越したことはないですね。
外敵から身を守るための毒だから、とにかく痛くて苦しむようになっています。

それなのに、ヤマカガシというヘビは、あえてこのヒキガエルを好んで食べるんです。

ヤマカガシはヒキガエルの毒に耐性があるだけでなく、ヒキガエルの毒を自分の体内に貯蔵しているんだそうです。
自分で毒を作るわけではなく、ヒキガエルの毒を利用しているということ。
なんちゃって毒ヘビですね

ねこじた丸は子供の頃、このヤマカガシを捕まえて噛まれたことがあります。
「ああ、自分は毒で死ぬのかな」と考えながら何日も過ごし20年以上経ちますが、今のところまだ死んでいません(笑)

爬虫類大好きな知人にその話をしたところ、ヤマカガシは奥歯に毒を持っているんだそうで、前歯の牙だけではどうってことないんだそうでほっとしました。

ですがこのブフォトキシン、徳川家康の時代から軟膏薬や強心剤など、薬として利用されてきたというのですから驚き。
それが「ガマの油」や「蟾酥(せんそ)」なんだそうです。

オーストラリアでは過去にサトウキビ畑を荒らすネズミが大発生したことがあり、ネズミの天敵であるヒキガエルをハワイから沢山輸入して野に放ったんだそうです。
ですが、ヒキガエルはネズミなんて食べませんでした。
それどころか生態系に計り知れない被害をもたらし大繁殖してしまったんだそうです。

もちろん、これはヒキガエルでもネズミでもオーストラリア人でもなく、オーストラリアの自然にないものを作り、いないはずの生き物を持ち込んで壊した『人間』が悪いんです。


それ以来、ヒキガエルの駆除をしているそうですが、殺すだけではもったいないということなのか、はく製にしてお土産屋さんで売ってたりしました。
たしか35A$くらいだったか・・・。ジャックダニエルの瓶を持っています。
021_convert_20140703161946.jpg
まるで信楽焼きのタヌキみたいです。
通い帳は持ってませんが代わりにステッキを突いています。
土にも帰れず、なんだか哀れ・・・(それを飾っておく自分もどうかと思います)


犬や猫のように野生動物でない生き物でも、ヒキガエルのように野生動物であっても、勝手に野に放してはいけないよ~という感じで、久しぶりの更新は閉じたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大丈夫ですか?私の体もむくみがひどいのですが、ずっと以前から病院にかかっていて、やっとこの頃成果があらわれてきました。体重が23㎏へりました。減り方が凄かったのでお医者さんに伺いましたところ「それ全部体のむくみ(水)で治療の結果そうなった。これからも痩せるかも。」と仰いました。詳しい事はこの場では申し上げられませんが「ダイエットしてるのに減らないなぁ。何でだろう?」とずっと思ってはいたのですが驚きました。またお会いしましたら、お話しますね。
 ヒキガエルの件ですがジジちゃんは大丈夫だったのでしょうか?

おもちの母 | URL | 2014-07-03 (Thu) 17:50 [編集 ]


大丈夫?でも、ブログの更新にホッとしました。私もお酒大好きでして、わたしのむくみも?と思いましたが、タダのデブでした(@_@) 冗談?はさておいて、お身体、ご自愛くださいね。ジジちゃんが悲しみますから。
カエルの話、勉強になりました。最近、ヒキガエルもウシガエルも、アマガエルさえも見ることがなくて、寂しいですね

クララかあさん | URL | 2014-07-03 (Thu) 23:39 [編集 ]


こんにちは。
その後、身体のむくみはどうですか?
早くパンチクリンがとれるといいですね。

ニャンコちゃんは痛々しい…。
野良ちゃんたちは本当に生きていくのは厳しいですよね。
それもこれも全て人間のせいでは有るのですが…。

熊本にニャンコ専門の保護団体が有りますが、酷い怪我をおった仔達が後を絶ちません。
ハンデをおうと中々譲渡が難しくなるようです。
無責任な遺棄が無くなる事を願うばかりです。

かんちゃん | URL | 2014-07-06 (Sun) 12:42 [編集 ]


おもちの母さんへ

むくみのサプリメントを飲んでよくなってきましたので大丈夫ですよ~v-290
ご心配いただきありがとうございますv-436

突然23㎏も減ったと読んで心配になってしまいましたv-404
でも、治療の成果が出ているということならよかったですねv-410ほっとしました~v-398
ダイエットしても痩せない、など私も同じなんです。
上半身はアバラが出ているのに、下半身だけはムチムチになって運動したり食事制限しても痩せないので、多分むくみが慢性化しているんだと思います。
独身の頃から医者に腎臓が弱いと言われていて、夏バテや疲れると腰痛や、膀胱炎になりやすいんですv-393
お互い、無理はしない様に体を大切にしましょうね~v-22
またお会いした時にお話し聞かせてください~i-85i-88

そうそうブログに書き忘れてました。
ヒキガエルの件はジジは大丈夫です。
匂いを嗅いだらジャンプしたのでびっくりしただけで、何もしていないので大丈夫でした。
つついたり、咥えたり、いじめたりなどの乱暴をすると毒を出すのですが、ジジは特にそのようなことをしていなかったので何ともありませんでした。
帰ってから調べてヒキガエルと知り、ぞっとしました~v-399

ねこじた丸 | URL | 2014-07-07 (Mon) 14:15 [編集 ]


クララかあさんへ

ご心配おかけしていてすみませんv-390
クララかあさんんもお酒好きなんですね~v-398e-266v-307
ちょっと自虐的です(笑)

最近ではどんどん田んぼや畑が減って、河川工事もガンガン進み、以前は当たり前にいた生き物も姿を見せなくなってきましたねv-409
ねこじた丸の実家の周りは、昔ヘイケホタルという小さいホタルが沢山いたのですが、農薬の散布などで一匹もいなくなってしまいました・・・。
ほんと、寂しいですねv-390

ねこじた丸 | URL | 2014-07-07 (Mon) 14:28 [編集 ]


かんちゃんさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
カリウムやメリロートといったむくみを取るサプリメントを毎日飲んで、やっとパンチクリンがへっこみました~v-221

今週台風が来ると天気予報で言っていましたが、こういう時ってホームレスの犬猫たちがどうしているのか、いつも心配になります。
飛んできた物にぶつかったり下敷きになったりしていないか、川や池に落っこちたりしてないか台風のあとはよく散歩がてらやドライブがてら見まわったりしています。
でも、毛が乾いている子をよく見るので、うまく安全なところを探して逃げ込んでいるようですv-290
本当に遺棄が多すぎますね。
日本って国の道徳観はどうなっちゃってるんだi-198と思います。
私もかんちゃんさんと同じで、ペットが捨てられるということがなくなるよう願っています。

ねこじた丸 | URL | 2014-07-07 (Mon) 14:51 [編集 ]


 

トラックバック