手風琴街便り♬♩♩♫♪

こだわり

ジジにはお皿の盛り付けにこだわりがあります。
このように缶詰のお肉とドライを分けてあげます。
049_convert_20140123123219.jpg
全部混ぜるとあまり食べてくれない。

多分、ドライより好きな缶詰のお肉だけを堪能したいのだと思います。
ドライは満腹感を満たすだけ?

缶詰はデビフのラム肉です。
湯煎して温めたら、人肌にまで冷ましてからあげます。
湯煎すると固まっていた油が溶けてお肉がきれいに取り出せるということと、
少し温めてあげるほうが胃に優しいらしい。
犬の祖先ともいわれるオオカミは、体温のある生きた獲物を捕って食べていることから、常温より少し温めてあげるのがいいと聞いたことがあるので試しています。
じじ丸は冷え性なのか、寒いとおなかを壊すので温めてあげるとうんちの調子もいいです。
ドライフードはホリスティックレセピーのラム&ライス 小粒です。粒が大きいものは好きではないようです。
本人もラムが好きなのでラム尽くし。


キキはしっかり混ぜてあげないと残します。
048_convert_20140123124517.jpg
彼女は飽きっぽいので毎日いろんな味の缶詰に変えて与えています。
今はチキンが好きみたい。
今日はデビフのささみ&さつまいもです。
今回ドライは『日本犬 柴専用 チキン味』です。
キキはドライだけだとうんちが固くて便秘になりやすいのです。
彼女の場合、缶詰を混ぜるとお通じがよくなるようです。


ホリスティックレセピー ラム&ライス 飽きた。
ロイヤルカナン 柴犬専用 飽きた。
でもジジがボロボロこぼしたホリスティックレセピーなら興味ある。
といった感じ。

ジジはいつもボロボロこぼして食べるのでトイレシートを敷いています。(もごもごしながら水を飲んだりキキの餌に興味を示したり落ち着かないからこぼれるのです。)
この後トイレシートたちは本来の役目を果たしてからさよならします。
054_convert_20140123130104.jpg

キキが来たばかりのころは、ジジが食べ終わったらキキにあげていました。
そうしていたらキキが待つのに飽きて食べなくなってしまう。
最近はジジが食べ始めたらキキにあげます。

最近ジジは「歳よりも若く見える」と言われるようになりました。
我が家に来たばかりの半年くらいの間は真逆で「もっと年寄に見える」と言われてばかりいたのに。

今年の四月後半に入れば我が家のジジになってから一年。
元気になって二人とも写真がぶれまくりです。
023_convert_20140123131512.jpg
もう少しいい写真が撮れればなぁ。
でも楽しく遊んでるんだからいいか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック