手風琴街便り♬♩♩♫♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさこボール

世にも珍しいタヌキとキツネのミックス

・・・ではありません。
004_convert_20150530134446.jpg
このかわゆい生き物は静岡県に生息する 犬科 犬目『あさこちゃん』。

大好物の『愛情』に恵まれた『暖かい家庭』を根城にする習性を持つ。

『暖かい家庭』を探している真っ最中の『あさ子ちゃん』を捉えたのが上の写真。

近年は人間の心の砂漠化に伴い、棲家を追われ 『暖かい家庭』を探している個体は珍しくない。

性格は比較的物静かで穏やか。

座敷童のような雰囲気と富士額が特徴。

人間の『愛情』を好物とし、

お手、おすわり、ふせ、などと呼ばれる独特のしぐさで獲物(人間)をおびき寄せ、

人間の『愛情』が空気中に放出されたところを素早く尻尾を振り回して集め捕える。

時には、初めて見る獲物(お客さん)であっても、

静かににじり寄り、傍らで眠ったふりをするなどして貪欲なまでに愛情を捕える姿も。

春と秋の換毛期に大量にとれた抜け毛を利用して作られる静岡の伝統工芸

『あさこボール』は極々一部のマニアに絶大な人気があるとかないとか。

一見犬にも見える職人の前足じゃなくてによってあさこボールができる様子↓

①集めた毛で鼻がムズムズして苦労する様子
018_convert_20150530134407.jpg
②毛を丸める作業。この時点ではまだ『あさこボール』ではない。
024_convert_20150530134319.jpg
③仕上げに丸めた毛を背中に乗せる儀式をして完成する。
027_convert_20150530134244.jpg
この道5か月の職人技が光る逸品。




くだらない遊びに付き合ってくれてありがとう、あさこ~。

あさこボール、飾っておいたら、

相方に「虫が湧きそうだね」と言われ慌てて捨てました

※当然ですが、本当はあさこはボールを丸めません(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お元気そうで、なにより😊
あさ子ちゃん、昨年末に会った時より、ますます可愛さup。大好物の愛情をたくさん、味わっているからでしょうね。
また、皆さんに、お会いできると、いいな!!

クララ母 | URL | 2015-06-05 (Fri) 19:32 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。