手風琴街便り♬♩♩♫♪

現在保護している迷い犬レポート 1

2月1日土曜日の朝、ジジキキの散歩に行く途中、交番の前を通りかかるとジジキキが「お母ちゃん、誰かいるよ」と立ち止まりました。
交番の庭に繋がれた震える犬…。
交番で犬を飼っているはずもなく、明らかに迷い犬でした。
IMG01386_convert_20140202121857.jpg
こういう場合、犬を見ているとおまわりさんは「この犬見かけたことありますか~?」と言いながら奥から出てくるんです。
今回も出てきたので首輪に鑑札か何かついているのか聞いてみると「えっ?鑑札?ついてるのかなあ?」とおまわりさん。
おい、おい、おまわりさん
すでに保健所は呼んであるみたいだけど、何か身元の分かるものつけてるか首輪を確認してくださいよ。
このおまわりさん、かなりおっちょこちょいで書類に漏れがあり、その後何度か家に訪ねてきた

首輪を見てもらったら鑑札も名札も何もついていないということ。
この時点で預かることを決心。申し出ました。

警察の方では一向に構わないということなので拾得物扱いとして書類を作ってもらい、あとは直接保健所の人と話し合い。

この迷い犬、最初は不安と寒さで震えているのだと思ったので、おまわりさんに日の当たるところに移してもらいました。


保健所の職員さんが来たら携帯に電話してくれるとおまわりさんが言ってくれたので、その間にジジキキの散歩。でもすぐに呼ばれるのであまり遠くには行けないからジジキキはつまんなかっただろうなぁ。

IMG01388_convert_20140203210504.jpg
保健所から来た職員さんは、すでに顔なじみになってしまった非常勤のおじさん。
ねこじた丸が戻ってきた頃には、すでにやるべき手続きはすべて済ませて待っていてくれました。

昔は迷い犬や野犬を連れて行く保健所の職員さんは「野犬狩り」と呼ばれ、残酷なイメージを持たれていたのですが、私が知っている現在の保健所の職員さんはとてもいい方たち。
おじさんもこのような迷い犬や野良犬を見捨てることはできなくて、自宅で確か12~13頭引き取って世話しているんです。
人間の無責任やエゴで持ち込まれた動物たちを目の当たりにしているからこそ、毎日命の大切さと向き合っておられるんです。殺処分をなくしたいと強く願っておられます。

今回はそのような強い意志を持っておられる若い職員さんもわざわざ挨拶に来てくださり、こんなおせっかいねこじた丸に厚いお礼を言ってくださってなんだか申し訳ないような気がしました(なんか日本語がおかしいよな???訳が分からなくなってる文章が下手ですみません)。

そうしているうちにおじさんの携帯に電話がっ!!
また迷い犬の引き取り要請が入ったのです。
電話が入った時におじさんが一瞬だけ見せた哀しげな表情が強く印象に残りました…。
要請の電話が入ると胸が痛くなるのだと思います。

おじさんは何度も「有難う」と言って次の犬を迎えに行きました。

この迷い犬の飼い主さん、どうしておじさんが何度も「有難う」と言ったかわかりますか?

ゴマすりじゃないですよ。
お金の代わりに御弾き財布に入れてるような人間にゴマすってどうするんですか。


この犬、後ろ足をかばっていたのでとりあえず病院に連れて行きたいと思い、動物ボランティア サークルマムのマムさんに相談。
すぐに熊平動物病院に連絡を入れてくださり、大至急迷い犬を連れて行きました。
この日は午後から里親募集しているキキの大切なお見合いの日だったのでちょっと焦りました。
でも午後からでセ~フ

病院で間に合わせの名前を付けました。名無しの「ごんべえ」さん。
ごんべえさんはレントゲンやらいろんな検査で時間がかかるため18時にお迎えということになりました。
IMG01459_convert_20140203210321.jpg
2月3日 写真のごんべえさんは好きな場所に毛布を移動させて 俺様の城 制作中
寒い玄関でごめんよ~。
伝染病の検査結果が出るまではと思ったけど、マーキングするから家には上げられない・・・。
ごんべさんはアンモニア臭がむちゃくちゃにキツイ。
マムさんのところの豊ちゃんを真似してマナーパットしてみたら頑張って脱ぐし・・・。
ガリガリにやせ細っているから簡単に脱げるんですね。

まだまだ迷い犬レポートはしていきます。
今日はここまで。


サークルマムの活動日誌2に迷い犬保護の記事を掲載していただきました。ありがとうございます
みなさまこちら↑のブログもぜひ見てください。
頑張り屋さんの豊ちゃんのピンクの服姿がかわいいでんすよ~
って老紳士にかわいいとか言っちゃあ失礼か

今回ごんべえさんがお世話になっている熊平動物病院のホームページを勝手ながらリンクさせていただきました。
先生方のブログが食べ物だらけで面白いです獣医さんは体力勝負のお仕事ですもんね。


迷い犬ごんべえさんの情報は2月1日の記事をご覧ください。
どうかご協力よろしくお願いいたします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

胸がかギュと締め付けられる気持ちです。保健所の方もたいへんですよね。飼い主さんもどこかで心を痛めてるでしょう。パネル展で鑑札の大事なことやかわいそうな子たちがいること伝えていかなくちゃ!

クララかあかあさん | URL | 2014-02-05 (Wed) 07:56 [編集 ]


Re: タイトルなし

クララちゃんのお母さん、ごんべえさんを心配してくださりありがとうございます(^^)/
私もごんべえさんを見ていると不憫でなりません。
パネル展やふれあい活動って、ものすご~く重要な活動ですねi-227
私も家族や友だち連れて観に行こう~!(^^)!




ねこじた丸 | URL | 2014-02-05 (Wed) 19:07 [編集 ]


ぜひぜひ(^_^)/ 今月は2 2日がパネル展です。

クララかあさん | URL | 2014-02-05 (Wed) 23:38 [編集 ]


Re: タイトルなし

22日パネル展予定にれました~v-218

たくさんの人に見てほしい!宣伝しなくてはe-69
記事に追加しますね~v-363

ねこじた丸 | URL | 2014-02-06 (Thu) 10:29 [編集 ]


 

トラックバック