手風琴街便り♬♩♩♫♪

あさこ嬢のバカンス2日目

長野二日目、今回お世話になった

犬と泊まれるペンション 『オーベルジュ 赤煉瓦』さん
http://aubergeakarenga.com/


を出て一行は、まず霧の駅へ。

ジジと来たときにも食べたジャガバター、今回も食べました。

あさこもちょっとだけ味見~( ^ω^ )


ジジも生きていたらまた食べさせてあげたかったなぁ・・・

もっといろんなところに連れて行ってあげたかったし、

何よりももっと一緒にいてあげたかったなぁ。

ジジもあさこも、いつも忙しくしていてごめんね。

あさちゃんには、悔いが残らないように幸せをいっぱいあげたいなぁ・・・

犬は過去も未来もなく今その時を生きている生き物だからこそ、

いつもその『今』を一番幸せであるように暮らさせてあげたい。




霧の駅の目の前にあるリフト周辺を散策。

冬はここでスキーができるのかな?
297_convert_20160523183931.jpg

そのあと移動して・・・霧ヶ峰
313_convert_20160523184008.jpg

ここにコロボックル・ヒュッテというお店があるのですが、ジジと来たときはここでランチにしました。


ところどころに野生のシカの足跡も。
316_convert_20160523184026.jpg

あさこも祖先の血(?)が目覚めそうです。

う~ん、心なしか尻尾がオオカミに見えてきた(笑)

もしかしてあさこにはスミレ腺というヤツがあるのでは・・・

※オオカミにはスミレ腺という臭腺が尻尾にあるんだとか。
324_convert_20160523184046.jpg

あさこオオカミ犬説はまた今度じっくり調査するとして、

今度は女神湖にやって来ました。

ここもまたジジと来た場所ですが、

今回、偶然ここのレストランもワンコOKだと知って食事。
333_convert_20160523184214.jpg

327_convert_20160523184101.jpg

天気が良くて喉が渇いたのでジュースをいっぱいだけ頂きます

328_convert_20160523184114.jpg

オムライスの卵が、中がトロットロ~リ
329_convert_20160523184146.jpg


ハンバーグ乗せビーフシチュー

330_convert_20160523184200.jpg

ランチが終わったら腹ごなしに女神湖をお散歩。


ここは農業用の人造湖として作られたのですが、

周辺にリゾート施設ができ今に至るんだそうです。

334_convert_20160523184228.jpg

この散歩道、少し高さがあるのであさこはちょっと怖いらしいです。

この写真で見ると酔っぱらいの犬に見えますね。

この時の酔っぱらいは私だけなのですが・・・。
340_convert_20160523184257.jpg

魚がバチャバチャしているので、恐怖心より好奇心が勝ちました。

楽しいと判るやスタコラ歩きます。
345_convert_20160523184309.jpg
ずっとセミの鳴き声が聞こえているので調べたら、『ハルゼミ』という種類らしいです。

あさちゃんが飛んできたセミをバッと捕まえ弄び惨殺してしまいました・・・

あまりに凄惨な現場の為ブログではお見せすることができません

あさこオオカミ説、再び浮上((((;゚Д゚)))))))

ハルセミさん、命を無駄にしてしまい本当にごめんなさい・・・




さて、帰ろうかぁ~と思っていたら、白樺の林の中に牧場を発見。

最後に寄り道。
348_convert_20160523184323.jpg

ワクワクするあさこ(o‘∀‘o)*:◦♪

356_convert_20160523184353.jpg

あさこの目線の先

350_convert_20160523184339.jpg

バッタを見つけて・・・

『お土産に持ってかえるぅ~』と言ってる、小さいオオカミ。

359_convert_20160523184407.jpg

放牧は終了していましたが、とても素敵な景色に見とれていたらどんどん相方に置いてかれました。

371_convert_20160523184420.jpg


帰りの途中、サービスエリアのドッグランで休憩。

そこには犬のうんちを捨てるバイオトイレがありました。

ただ、ランの中は雑草がボーボー・・・

きっと、うんちボックスを片付ける必要もないので全く手付かずになっているんだなぁ~と思いました。

既に夕方になっていたので、蚊には気を付けようと思っていましたが甘かった。

(ねこじた丸は蚊アレルギーなんです)


車に戻った時、足を見たらブヨに喰われたと気づきました。

ランでやられたようです。しかも、なぜか私だけ・・・。


その場ですぐに調べたらとんでもなく厄介なものだとわかり応急処置!

念入りに毒を押し出しましたが、結局出し切れていなかったようで

一週間経って症状が現れ始め現在激しいかゆみと奮闘中

ブヨの場合、遅れて痒みが出るんだそうです。

絶対に掻き毟らない様に耐えていますが、

ヒリヒリと焼けるような痒みに時々気絶しそう


皆様もお気を付けを~。ちなみに、

ブヨは普通の虫除けスプレーでは避けられないらしいです。

しかも羽の音がしないから気付かないし、

服を噛み千切って侵入してくるらしいです。

夏、レジャーに行かれる方は、ブヨにも対応した虫除けスプレーと、

応急処置に使うポイズンリムーバーを持ち歩くことをお勧めしま~す。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック