手風琴街便り♬♩♩♫♪

椿ばあちゃん

椿ばあちゃん、かなりのお年寄りだし、骨川筋衛門だし(死語?)、


必ず何かしら病気はあると覚悟して


でもあまり重くないことを願いつつ


昨日つばきばあちゃんの検診の結果を聞きに行ってきました。




覚えきれなかったので簡単に。


まず、心臓が悪いがまだ初期。


様子を見ながらアピナックという心臓の負担を減らすお薬を飲んで早期治療することになりました。



貧血もあります。


子宮も怪しい。


マムさんが朝病院に搬入した丁度その時、


発情が来ていたらしく陰部から出血が始まったのだそう。


でも、この出血が果たして発情から来るものか、


もしかすると腫瘍とかがあるのかもしれない。


パセトシンという薬を飲んで一週間様子を見ることに。


先週引き取ってマムさん宅に連れて行った時、頻尿が見られました。


これも子宮の病気から来る症状の一つかもしれないので


薬を飲んで様子を見ます。



エコーで胆嚢に白いつぶつぶが映っているが、


まずは体力をつけ心臓と子宮の治療を優先することになりました。


胆嚢が悪いと低脂肪の食事療法をするそうですが、


何せこんなにも痩せてしまっているので肉を付けることが優先されます。



でも、やっぱり悪化させてもいけないので


内臓に負担がなく、なおかつ滋養のある食事内容にした方がいいんだろうな。



椿ちゃんは食べることに貪欲。


薬でもただのドライフードでもバクバク食べてくれて助かります。


161_convert_20161221231855.jpg

(まだ気を許していない椿ちゃん。眠いのにずっとこの体勢でコクコクして、床に頭がつきそうになっても頑張っていましたカメラを向けるとジッとこちらを見ます。)


もう一つ。


センターから引き取った時に一番に木に成った左目。


なんと逆さまつ毛なのだそうです。


私も子供の頃から逆さまつ毛なんですが、母も大叔母も逆さまつ毛で明らかに遺伝によるもの。


椿ちゃんも生まれつきなのかもしれません。


人間は手術したり自分で何とかできますが、


椿ちゃんの元の飼い主にず~~~っと放置されていたんだと思います。


いつも目がチクチクしていたんだろうな。


涙焼けが原因で毛が抜けちゃってるんですって。


こんなにひどい涙焼けを見たのは初めてです。


処方された目薬を一日に3~5回点すのですが、とてもいい子にして点させてくれます。


体力つけて、逆さまつ毛を治す手術をしてもらったらお目目もすっきりすると思います。



詳しい説明は『サークルマムの活動日誌2』にあります。

http://mamy2.blog106.fc2.com/

(それにしてもマムさんはあんな沢山の専門的な話をよく理解できるなぁ~。私は序盤で既にギブアップしてましたよ。)


椿ばあちゃんの寝所、『椿の間』のご紹介


3階に文鳥たち(夜なのでカバーしてあります。)

中2階に荷物。

1階が椿ちゃんの御帳台です(笑)

136_convert_20161221232602.jpg


庭は椿ちゃんが頭で押せば好きな形に拡張できます。

167_convert_20161221231940.jpg


今日の夕方くらいから、


自らベッドで寝るようになり一安心です。


171_convert_20161221232006.jpg


172_convert_20161221232022.jpg



おまけ


『S県在住A子さん』


プライバシー保護の為、顔は隠しています。

asako.jpg


チラッ


asako2.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック