手風琴街便り♬♩♩♫♪

椿ばあちゃん、どうしちゃったんだ?

先週、シャンプーとエコー検査をしてきた椿ばあちゃん。


帰ってきてからその日の夜は吠えました。


013_convert_20170118231123.jpg


椿ばあちゃんは先月うちに来てからもずっと静かに寝て過ごし、


ご飯もお薬もきれいに平らげ、まったく手のかからない優等生でいてくれました。


が、ここにきて吠えるように・・・。


先日もお外に連れて行った後、「まだお外でたかったよ~」と鳴いていたので、


今回もそれと同じでその内泣き止むだろうと思いっていました。


結局一週間吠えっぱなし(ご近所さん、すみません)。


012_convert_20170118231108.jpg


そして、日曜の夜から全くご飯を食べなくなり、ぶっ壊れたように吠えてます。


今まではおやつなんてあげたら手ごとかぶり付くほどの食欲があったのに、


今は普通に咥えるか、そのままポロンッと落として食べなくなりました。


私が近くに来たことにも気づかない様子。


体に触るとハッとして我に返る。


ほとんど眠らず四六時中吠え、興奮した様子でグルグル旋回して


異常なまでの元気・・・どうも様子がおかしいです。


どうしちゃったんだ、ばあちゃん・・・。


014_convert_20170118231135.jpg


耳のお薬を入れてもらいに今週火曜また病院に行く予定があったので


そのついでに先生に相談してきました。



診察中もずっと診察台の周りをぐるぐる回る。


認知症や脳腫瘍の子は延々とぐるぐる回っていますが、


どうして本犬たちが目が回らないのか不思議。


見ているこっちが酔ってきてしまいます


039_convert_20170118231304.jpg


急にこうなった原因ははっきりとはわかりませんが、


認知症か、具合が悪いのか、環境の変化によるストレスか・・・。


もしかしたらそのすべてが重なってこうなったのかもしれないし。


033_convert_20170118231242.jpg


やはり今一番怖いのは子宮の病気で急変すること。


これまでのように静かに眠って沢山ご飯を食べてほしいです。


先生がヒルズのi/d缶を食べさせてくれたらすごい勢いでバクバク食べました。


そんなわけで、その缶詰をとりあえず3缶持って帰ることに。


缶詰めが気に入ったようで食べるようになってきたものの、


まだ食欲が完全に戻ってきたわけではないので


いつまた食べなくなるかわりません。


030_convert_20170118231201.jpg


サイエンスヒルズ i/d 消化ケア チキン&野菜入りシチュー


この缶詰は低脂肪になっているので、


胆泥が溜まっている子に勧められています。


そう、ばあちゃんは胆泥もあるからご飯もLow fatにした方が良いのだそう。



先週、どういうわけだか一日だけばあちゃんの逆さまつ毛が治った日がありました。

005_convert_20170118231030.jpg


こんなにきれいで可愛い瞳に!


手術しなくてもいいんじゃない!?


image1_20170118234748b89.jpg


でも、次の日になったら元に戻っていてガッカリ。


それどころか今、涙もいっぱい出て前より悪くなっています


日によって逆さまつ毛の具合が違います。


痩せているから分からなかったけど、もしかして顔がむくんでるのかなぁ?



椿ばあちゃんにご支援を頂き、皆様ありがとうございます。


現在こんな感じですが来月には手術が受けられるよう、慎重に体調管理をしております。


どうか引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。


image2.jpg

珍しくあさこに興味を示すばあちゃん(美味しそうなコロッケに見えるのかも)


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック