手風琴街便り♬♩♩♫♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、退院しました

病院の診察台で、マムさんと先生にハーネスを装着してもらっています。


ご心配おかけしましたが、椿ばあちゃん退院です


まずは、無事に手術が済むようばあちゃんの為に祈ってくださった皆様


心より感謝申し上げます


081_convert_20170210232917.jpg


ばあちゃん、思ってたよりも元気そうでよかった~


入院する前より元気になっている気がします。


082_convert_20170210232937.jpg


お腹の手術跡は腫れもなく、とてもきれいでした。


術前検査で高かった腎臓の数値(BUN)も


術前50・1 → 退院時24・7 に下がっていたので退院許可が出ました。

(正常値 5~23mg・/dl)


原因は心臓か卵巣から来ているのではないか、と仰っていました。


入院中、ずっと点滴を打っていたから下がっているだけで、


また上がることも考えられるため、


今後も様子を見ていかなければならないそうです。


どうか上がらないで、安定していてほしいです。


食事は指定の療法食


ヒルズ i/d ドライフードです。

114_convert_20170210233345.jpg


これまでは心臓の負担を下げてくれるお薬でしたが変更。


心臓を元気に動かす ベトメディン 1・25

 

という強心剤になりました。


それと抗生剤です。


093_convert_20170210233101.jpg



逆さまつ毛の手術跡は腫れも引いていて抜糸も済んでいました。


今までまつ毛が立って目に触れていましたが、

手術前

image2_convert_20170109215852.jpg



術後、目の縁が見えてまつ毛が目に触れていないのが良くわかります。

手術後

084_convert_20170210232955.jpg


このところずっと、涙が酷くて抗生剤入りの目薬を点す時はしみるのか嫌がっていました。


もうこれからは目薬も点す必要はありません。


(丁度、目薬なくなるところだったので、新しく出してもらう前でよかった~


094_convert_20170210233129.jpg



『ばあちゃん お帰り~!』とすっ飛んできたあさこ。


ふたりとも尻尾ブンブンで退院をお祝いしていました。


085_convert_20170210233018.jpg


お留守番してくれていたお礼のおやつをあげたら


暫く食べずに大事そうに咥えて持ち歩いていたのですが・・・


椿ばあちゃんの前に置いて少し距離を開けて座っていました。


え、もしかしてばあちゃんにお見舞い?


最近の研究で、犬は自分が美味しいと思った物を仲間に分け与えることが判明したそう。


しかも、知らない犬より、顔見知りの犬には特にそのような行動をとるらしいです。


ばあちゃん食べられないけど、犬の友情に感動~


106_convert_20170210233241.jpg


・・・したのもつかの間。


単にばあちゃんに見せてあげただけらしい。


109_convert_20170210233301.jpg


110_convert_20170210233317.jpg


ばあちゃん、見せびらかされただけ。


でもばあちゃん今は先生の指示がないもの食べられないもんね


092_convert_20170210233429.jpg


やっと我が家に帰って来れてホッとしたのか、


ご飯を食べたら直ぐに休みました。


おやすみ~

100_convert_20170210233212.jpg


それにしても寒い・・・。


ばあちゃんの退院の時間帯、雪が降ってきてきました



コタツから足が生えちゃう寒さです?

011_convert_20170210232820.jpg


めり込み過ぎだよ、あさこぉ~


009_convert_20170210232841.jpg


でも、ばあちゃんが元気になって帰ってきて安心したね。




関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。