手風琴街便り♬♩♩♫♪

迷い犬ごんべえさんレポート11

早くタイトルの「迷い犬」の部分が消えるといいなぁ~と思う毎日です。

この間から痴呆かな?と思う節がありました。
ボーっとして呼びかけに反応しなかったり、隙間に入って動かなくなったり・・・。

日曜日はごんべえさんを病院で見てもらいました。

痴呆の初期だそうです・・・。

現在まだ旋回や夜鳴きといった重い症状は見られませんが、痴呆の犬を介護するのにあたって一番精神的に来るのは『夜鳴き』じゃないでしょうか?

先生からの夜鳴き対策のアドバイスで「日中できるだけかまってやり昼寝をさせないようにして夜はぐっすり眠らせること」。

確かに、寝てるときは鳴かないですもんね。納得、納得

痴呆を遅らせる効果があるというオメガサンシャインというサプリメントを出してもらいました。
014_convert_20140217195353.jpg
マムさんからもアドバイスをもらっていて、「筋肉が衰えないように運動させると良い」「外で飼われていたはずだから、暖かくなったら外で飼うほうがいい」とのこと。

前庭疾患の方は回復してきている様子で、まだよろめきはあるものの軽く走ったりしているときがあります。
晴れている日は日中ずっと庭にいさせるようにしています。

外のほうが好きなようで、風が強くて寒い日でも生き生きしているように見えます。
ただ目を離すとすぐに日陰の隅っこ いつも同じところでボーっとしたり寝ていたりするので寒そう
どうしてごんべえさんは日陰で寝るんですかね?

正直、シャンプールームでは窓もないし薄暗いから認知症が進行しそうな部屋だなぁと思います。
風さえなければ、家の中より外のほうが暖かかったりするし、私もマムさんの意見に賛成です。
犬小屋を置いて外飼いにしてあげたいと思います。

007_convert_20140217195410.jpg
病院に行く前は暴れてたくせに、帰りの車ではおとなしい。毎回このパターン。


先代犬のペケは極端に家の中が嫌いで、外にブルーシートでテントを作りそこで介護していました。
丁度この季節でした・・・。

ペケは脳腫瘍でしたが、その時の獣医さんがこんなことを教えてくれました。

「痴呆と脳腫瘍では旋回(ぐるぐる回る症状のこと)する方向が違うから覚えておくといいよ」

不思議ですね。
たぶん、時計回りが痴呆で、反時計回りが脳腫瘍だったと思うんです。
ペケは反時計回りだったはずなので。

仕事でお世話していた痴呆の老犬はいつも時計回りだった気がします。その子、時々普段よりもものすごい勢いでグルーングルーンと回るので、見ていて「おいおい大丈夫か!?」と思うことがありました。
症状が重かったので、いつも回るか止まっているかのどっちかしか見たことがなかったのですが。

あと、マッサージもいいそうです。
ペケに何気なくマッサージしてあげていたら先生が、「毎日やってあげて」と。

この日、お昼にテレビを見ていたら、ちょうど番組で老犬介護を取り上げていました。
タイムリ~
犬用とは思えないような色とりどりの犬用惣菜を扱うお店から、老犬介護のデイサービスや、痴呆の犬を専門的に扱う老犬介護施設などが紹介されていました。

専門家の方が、若い犬と一緒に放したり、異性の犬の臭いを嗅がせることでいい刺激になり痴呆の進行を遅らせることができる と話していました。

とにかく、楽しい、嬉しい、気持ちいい、といったことをしてあげるのがいいみたいですね。

利用料はかなり高額でしたが、需要が広まればもっと負担なく利用できる日も来るでしょうねぇ~。
「犬にここまでのサービスするなんて~」というニュアンスを醸す描写もありましたが、まぁサービスの向上は経済を活性化するんだからええじゃないか~

それに、何よりも飼い主さんが独りで追い詰められることがなくなるのだから。

人間の介護と比べると、老犬介護は周囲の人に理解されないですよね。
でも、理解してくれる人もいるので、どんどん協力してもらったほうが犬も自分も苦しまずに済むのではないでしょうか?

今のごんべえさんにとって一番必要としていることは いい刺激

人間も楽しい、痴呆犬も楽しい。それが一番の薬になると信じています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ごんべえさん、痴呆の症状を遅らせていい刺激を受けてイキイキと過ごしてくれたらいいなぁって思います。
もしかしたら、痴呆になったごんべえさんをお世話するのが負担になって元の飼い主さんは名乗りを上げてくれないのかな…?そんなこと考えたくないけれど。
こうしてねこじた丸さんが御世話してくれるからごんべえさん安心していられる場所があるんだもの、探さない飼い主なんかのもとに帰らなくてもいいじゃんって思ってしまう…(それでもわんこは飼い主を愛しているんだよね。せつないな~)
ほんと、ごんべえさんを御世話してくださってありがとうの気持ちがいっぱいです。

蘭丸母ちゃん | URL | 2014-02-18 (Tue) 00:28 [編集 ]


Re: タイトルなし

ボロボロの首輪だけで、鎖とか何もつけていなかったので脱走というよりは捨てられた?とおもったんですよ~。
ただ、山が近く少し歩けばほんと~に田舎のほうなので、そのうち帰ってくるだろう的な考えの方が飼い主かもしれないし…。
一番怖いのは、飼い主さんが孤独死してしまっているパターンです。
悪い想像が膨れていきますv-399
全く考えられない話でもないところが怖いですv-404

とにかく今できることをやらないと、ですよねv-410
心配しても痴呆は治らないですもんねv-406

ねこじた丸 | URL | 2014-02-18 (Tue) 13:44 [編集 ]


 

トラックバック