手風琴街便り♬♩♩♫♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごんべえレポート19

2月25日のマムさんからのお便りです

完全に上位

DVC00891.jpg

ごんべえさん、完全にエリアを支配下に置きました
眠る時はデッキの上
寅さんは下へと決まりました
窓を開けると、ごんべえさんは直ぐ目の下にいましたが、寅さんは、向こうの方から走って来ました


ご飯食べが少ない日は、パンで補充
昨夜、初めて鳴きました
夜、11時頃、10分くらい鳴いてました

でも、嬉しかったです
緊張して不安で鳴けないと気の毒と思っていましたから、やれやれ、やっと鳴いてくれた…と嬉しく思いました
DVC00892.jpg
DVC00894.jpg



続いて2月26日

DVC00900.jpg

デッキの上の小屋でゆっくり眠りました

カメラを近付けたら、目を覚ましてしまいました

わ~い、朝ごはん?

今朝のメニューは、ドッグフードにマグロスライスをトッピング
(こう言うレトルトパックがあったのです)

朝ごはんの時間を皆より遅くしました

6時頃だと眠いと見えて横を向いてしまう
8時ころだと丁度よい時間らしいです

半分程残しました

DVC00902.jpg
DVC00901.jpg
マムさん宅の軽井沢と呼ばれているエリアのボスになったごんべえさん。

きっとこれまで過ごしてきた家では、庭に短い鎖でつながれ、仲間もいなくひとりぽっちで過ごしてきたと思われます。
仲間と暮らして誰かを配下に置くのは長年の夢だったんじゃないかな~。

寅さん、ごめんね(^_^;)でもありがとう(^^)
ごんべえさんをよろしくね。


夜鳴きを再開したようで、人によっては耳障りに感じる犬の声をマムさんは「嬉しかった」と言ってくれて、その優しさがとても嬉しかったです。
マムさん、ありがとうございます


小屋の中のごんべえさん、かわいい~
この次の日は雨だったので、小屋に入ってくれるようになって「よかった~」とつくづく思いました。


マグロスライスのレトルトというものがあるんですね~おいしそう

我が家にいた時も、ごんべえさんは朝が遅くて、8時半ごろになっても起きないから心配になって「大丈夫!?」といって起こしてしまうことが多かったです(^_^;)

寝ぼけ眼もまたかわいい



一週間前、ごんべえさんの行きたがる方向にしたがって散歩していました。
最初に発見された新都田の交番前にある側溝からスタート。
しばらく行くと、ご近所にごんべえさんがやたらと入りたがる一軒の家がありました。
その一軒だけでした。

そのお宅にはつい最近まで使われていたように見える比較的古くはない木製の犬小屋がありました。
でも、中を見ると毛布等の敷物はなく、ダンボールやゴミのようなものが何個か入っていました。
犬はどこにも見当たりません。

一応、そのおうちのポストに『迷い犬 保護しています』のチラシを入れてみました。

それから今日でまる1週間、連絡はありません。

そのお宅ではないのかもしれませんし、または夜鳴きがうるさくてイライラした飼い主が「どこかに行ってくれっ」と鎖を放したのかもしれません。
そしてフラフラさまよい、側溝に落ちたところを朝、通行人に発見されたとも考えられます。

事実はわかりません。

ただ、保護した時のごんべえさんは栄養不良、フィラリア強陽性、不衛生な身体だったというのはまぎれもない事実です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。