手風琴街便り♬♩♩♫♪

新しい建物の正体は・・・

先日、舘山寺でジジキキとお散歩していたら、浜松市動物園に何か新しく建っているではありませんか!

なんだろう~と思っていたのですが、すてっぷ・マムさんのブログを何気なくみたら
『動物愛護教育センター』という記事と、例の建物!!

これだったのか~とパソコンの画面に張り付いてしまいました(笑)

動物たちの「生命」を通じて「命を大切にする心」を育て
動物たちの「生き方」を通じて「生きる力」を育て
動物たちの「役割」を通じて「自然を大事にする心」を育てる


という活動理念のもと、保護や教育活動を行っていく施設のようです。


保護、治療、ふれあい、教育などを行うようです。
これは凄い\(◎o◎)/!見直したぞ!浜松市!


動物園の敷地内にこのような施設ができるのは、素晴らしい試みだと思います。

子供の頃から、「動物園って何のためにあるの?」という疑問を持ち続けてきました。

遊ぶため? 野生動物の勉強をするため? 保護のため?

「動物園」と引くと、「動物を飼い殺しにする場所」と書かれている国語辞典もありました・・・(・.・;)


金儲けだけのアミューズメントパークで終わってほしくない。
これからの動物園としての在り方を形作る施設となるのではないかと期待しています。


3月28日オープンです



この前行った譲渡会に行った時の写真がすてっぷ・マムさんのブログに登場しているんですが、ジジの顔がとって可愛く撮れているんです

写真を撮ってくださったカメラマンはどなたでしょうか~?

こんなにいい写真を撮っていただきとても嬉しかったです。ありがとうございました~(^^)v

是非、皆様もすてっぷ・マムさんのブログに行って両方の記事をご覧ください
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

待ちに待った動物愛護教育センターが開設しますね。
平成23年度から準備が始まり、今年度の市の予算額は工事費その他諸々で億単位だったような・・・
私達の納めた税金が不幸な動物達を減らす事に役立つと思うと、少しは気持ちが救われますね。
センターの活動に期待しましょう(^_^)v

ラウルママ | URL | 2014-03-06 (Thu) 12:05 [編集 ]


ラウルママさんへ

そうなんですね~

おっ、億単位v-363v-356
一人一人に動物を思いやる気持ちがあれば、このような施設も必要なかったはずなんですよね・・・(..)

保護の面でも、教育の面でもこの施設がしっかり機能してくれることをねこじた丸も心から願っていますv-286




v-283

ねこじた丸 | URL | 2014-03-06 (Thu) 19:22 [編集 ]


 

トラックバック