手風琴街便り♬♩♩♫♪

美容院

先日一年ぶりに美容院へ行きました~
前回は2年ぶりでした(笑)

ねこじた丸は美容院が苦手です

なので、またしばらく行かなくて済むように、伸びに伸びた髪の毛をバッサリ短くしました



今回は美容師さんと犬の話をました~
(前も犬の話をしてた気がする~)

美容師さんの彼氏のおうちで飼っているワンちゃん(Мダックス)が家中におしっこをしてしまい困っている と相談されました。

オス、2歳
去勢してあるか聞くと、していないそう。

さらに、いろいろ聞いていくと、彼氏は家族の反対を押し切って勝手にペットショップで購入してしまったそうで、ろくに躾もしていないんだとか。
家族に反対された理由は、先住犬がいるから。

その先住犬もМダックスで、10歳のメス。
その子も不妊手術はしていないそうで、一度その二匹で交尾してしまい妊娠してしまったとか。
彼氏と家族は「子供が産まれたら産まれたらで、全部うちで世話すればいいや~」という考えでいたのだけど、結局、死産になってしまったそうです。
その時に病院へは連れて行かなかったようで、「また妊娠したらしたでいいや~」と思っているとか・・・


自分の愛犬の仔犬を見てみたい・・・そんな好奇心だけで、ブリーディングの知識もなく繁殖させてしまう。

ブリーディングには性質や遺伝する病気などの高い知識を必要とします。
中でもМダックスの交配はとても難しいのだそう。
身体の弱い子や、重い病気を抱えて生まれてくる子が多い犬種なので、不幸な仔犬を作らないようにあるブリーダーは警告しています。

安易に命を作り、命を奪う結果にならないでほしいです。

美容師さんも彼氏のおうちの事なのであまり口は出せない・・・
難しい状況ですが、「二匹の不妊手術を彼氏におすすめしてみるといいよ~。オス特有の病気も予防できるし、マーキングも減るかもしれないから~」と言いましたが、もっと強く言うべきだったか・・・。

去勢がマーキング防止に絶対効果があるとは言えない・・・でも、考えてくれるといいなぁと思います。


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック